保育園.幼稚園に行きたくないと言ったときの対処法

子育て

子どもが保育園に行きたくないと困りますね

上の子は3才くらいの時に、行きたくない時期があり、下の子3才もいま時々保育園に行きたくないと言います。

そこで、私が日ごろから使っている方法を紹介します。

のらりくらりとかわす

まずは、のらりくらりとかわします。

「そうだね~」「行きたくないんだね~」

「ママもお仕事行かないで、○○ちゃんと居たいんだけど、働らかなくっちゃ何にも買えないから頑張て行こう」

共感を示しつつ、絶対「いいよ」とは言いません。

時々、家族4人で手を重ねて、

「 よし!みんながんばるぞ!○○~(苗字)ファイ!!」と、部活みたいなことをやっています。

共感することがポイントです。軽度の場合はこれで収まります。

先生に見てもらおう♪聞いてみよう♪

「この靴下かわいいよね。先生に見せようか。」

「このおりがみ上手にできたね。先生にみせよう」

「今日、お散歩どこ行くのかな?先生に聞いてみよう」

などと、先生への報告や保育園で待っている好きなことを思い出させると、行ってくれることも多いです。

手に絵を描いてあげる

うちの奥の手は、手に絵を描いてあげることです。

「手にうさぎちゃん描いてあげるから、うさぎちゃんと頑張ろう 」

「 ママの代わりにうさぎちゃんが一緒に行くから、寂しくなったらうさぎちゃん見てね 」

 といって気を紛らわせてあげます。

 時々、エルサ描いてとか、キュアミルキー描いてなど、難題を吹っ掛けられることがこの作戦の欠点です。

 

是非試してみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました