おうち英語3年目の記録

closeup photo of assorted color alphabetsおうち英語

おうち英語をはじめて3年が経ちました。ここ1年は娘が小学生になってから、習い事で忙しくなったことと、私の気力がなくなってきたので、平日1時間Disney+を英語でみるというゆるゆるおうち英語になってしまっています。

おうち英語をはじめた初期に色々と悩んだり、疑問に思ったりしたことの答えが分かったりしたので、記録しておこうと思います。

アニメしか見ていないのに発音はできるのか?

おうち英語をはじめた当初、おうち英語ではアニメや音楽が主になり、先生と対面でレッスンを受けるわけではないので、正しい発音ができるようになるのか不安でした。

現在の娘達は、ほぼアニメしか見ていないにも関わらず、Fの発音は下唇を噛んで発音しています。ネイティブに近い発音になっていると思います。

日本語のTVを見せたら英語のテレビを見なくなる?

この頃、上の子が意味のわからない単語を理解したいので、時々日本語でDisney+を見たいと言われ、日本語で見るようになりました。

でも、下の子はDisney+の作品は日本語より英語で見たいと英語で見ています。大人でいうと、洋画は「吹き替えより字幕がいい」みたいな感覚なのかなと思います。Twitterなどを見ていると、おうち英語で年数が経った家庭は、日本語だけにはならない家庭も多いようです。

この1年の振り返り

Amazonプライムの「こねこのチー」が英語吹き替えにできるので、見せてみました。「こねこのチー」は簡単な英語な上、日常の表現が多いので、ふとした瞬間に英語でしゃべることが増えました。

チーがとてもかわいいので、姉妹のごっこ遊びでチーになりきった時など、英語が出ることもあります。※「こねこのチー」はシーズン2からは英語吹き替えできないので、注意が必要です。

「英検5級にチェレンジしない?」と、上の子に声をかけてみましたが、「一人でテストは受けられないと」あっけなく却下されました。「小さい子も受けているから、大丈夫だよ」と言ったら、「その小さい子は、平気な性格なんだよ。私は無理な性格だから。」と、ごもっともなことを言われたので、引き下がりました。本人の意思を尊重して、無理なく進めて行こうと思います。

娘が小学生になったので、英語とプリキュアだけだと情報不足だな知識不足にならないかなと感じたので、色々と対策を講じました。下記の記事に紹介していますので、よかったら読んでください。

今年の目標

ゆるすぎてTVだけになっているので、1年前は読めていた本が読めなくなってきました。英語の本を読む機会が減ったので、今年は英語の本を読むことを入れていきたいなと思っています。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました